陶器灸と鍉鍼講座in三島(母指-小指テスト)

2017年4月より『陶器灸と鍉鍼講座in三島』を再開します。鍼灸師と学生のみなさん、心地いい陶器灸と刺さない鍼(鍉鍼)の講座にお出かけください。

新しい年度は、新たに取り入れた母指-小指テストで診断、治療に使うツボの選択を行います。新たに使い始めた「気の玉手箱」(木材=ニッキなど、陶器=ディスクなど、金属=4.5㎜銀メッキなど)が登場します。

日時 2017年4月2日(日)10:00~16:00

会場 三島市民文化会館2階和室

(三島駅南口下車徒歩3分

静岡県三島市一番町20番5号)

主催 陶器灸と鍉鍼講座事務局

講師 鈴木 暹(鈴木はり灸院院長 NPO法人はり灸マッサージ会理事長)

日程

10:00 講義 母指-小指テストと鍼灸治療

10:30 実習(①オープン(OFF)を感じる。②母指-小指テスト。③オープン(OFF)検査。④リセット。⑤任脈テスト。⑥水分テスト。⑦異常個所に触れる)

12:00 昼食(和室で食事とる場合は弁当をご持参ください。三島駅前に食堂あり)

13:00 実技見学。

14:00 グループ別実技。

15:30 質疑応答。

16:00 閉会

持ち物 バスタオル、打鍼用小槌(ある方のみ)。(鍼灸の道具は必要なし)

主催者用意 陶器灸と鍉鍼、マット。

服装 鍼灸治療を受けられる服装。

会費 鍼灸師5,000円、学生4,000円(会費は払込取扱票でお振込みください。振込後欠席の場合は、次回の会費とします)

テキスト 『改訂版 陶器灸と鍉鍼治療法』(初参加の方は必ず購入してください。割引き代金1,600円(定価1,800円)

定員 16名

申込み 電話、メール、フェイスブック、ホームページフォームで申し込んでください。

参加申し込みは次のフォームから

陶器灸と鍉鍼を使った鍼灸治療~症例報告4~

もくじ

右下肢外側痛、左膝窩痛、腰痛、左右肩痛、左右臀部痛、前頭部痛、慢性後頸部痛、慢性腰痛、左右膝痛、がんの腰椎転移、腰痛、ぎっくり腰、腰痛(椎間板ヘルニア)、背中痛、肩甲骨内縁痛、左耳鳴り、腰痛、右肘痛、左肩痛、背部痛、右肩痛、右梨状筋症候群、慢性腰痛、右手指しびれ、首痛、むち打ち症、左右膝痛、首痛、腰痛(脊柱管狭窄症)、背部痛、左側頸部痛、左背中痛、糖尿病、右上腕痛、右大腿前側痛、左大腿外側痛、疲れ、左下腿後側痛、左右足底のしびれ、右首痛、右臀部と下肢の痛み、腰痛、左肘痛、腰痛、右肩痛、右下腿外側痛、左手首痛、腰痛、腰痛、左上腕痛、左上腕痛、首肩痛、左右膝痛、左臀部痛、左右肩痛

A4版 115ページ

定価 1,400円 

送料 82円

 

症例報告4

症例報告4

症例報告4

ご注文は 

陶器灸と鍉鍼講座in三島(任脈督脈)

静岡県三島市で、『陶器灸と鍉鍼講座in三島』を行います。鍼灸師と学生のみなさん、心地いい陶器灸と刺さない鍼(鍉鍼)の講座にお出かけください。今回のテーマは陶器灸と鍉鍼による「督脈任脈治療」です。

日時 2016年8月28日(日)10:00~16:00

会場 三島市民文化会館2階和室

(三島駅南口下車徒歩3分

静岡県三島市一番町20番5号)

主催 陶器灸と鍉鍼講座事務局

講師 鈴木 暹(鈴木はり灸院院長 NPO法人はり灸マッサージ会理事長)

日程 10:00 講義 督脈任脈治療

11:00 実技見学(陶器灸と鍉鍼の治療)

12:00 昼食(和室で食事とる場合は弁当をご持参ください。三島駅前に食堂あり)

13:00 グループ別実技。

15:30 質疑応答。

16:00 閉会

持ち物 バスタオル、打鍼用小槌(ある方のみ)。(鍼灸の道具は必要なし)

主催者用意 陶器灸と鍉鍼、マット。

服装 鍼灸治療を受けられる服装。

会費 鍼灸師5,000円、学生4,000円(会費は払込取扱票でお振込みください。振込後欠席の場合は、次回の会費とします)

テキスト 『改訂版 陶器灸と鍉鍼治療法』(初参加の方は必ず購入してください。割引き代金1,600円(定価1,800円)

定員 16名

申込み 電話、メール、フェイスブック、ホームページフォームで申し込んでください。

参加申し込みは次のフォームから

腹診(奇経八脈)

陶器灸と鍉鍼講座in三島(八宗穴治療)

静岡県三島市で、『陶器灸と鍉鍼講座in三島』を行います。鍼灸師と学生のみなさん、心地いい陶器灸と刺さない鍼(鍉鍼)の講座にお出かけください。

今回のテーマは陶器灸と鍉鍼による「八宗穴治療」。この治療も皮膚科、頭部、眼科、耳鼻科、口腔、頚肩上肢、循環器、呼吸器、消化器、産婦人科、泌尿器科、腰下肢など幅広い症状に効果が期待できます。

 

日時 2016年7月3日(日)10:00~16:00

会場 三島市民文化会館2階和室

(三島駅南口下車徒歩3分

静岡県三島市一番町20番5号)

主催 陶器灸と鍉鍼講座事務局

講師 鈴木 暹(鈴木はり灸院院長 NPO法人はり灸マッサージ会理事長)

日程 10:00 講義 八宗穴治療(奇経治療)

11:00 実技見学(陶器灸と鍉鍼の治療)

12:00 昼食(和室で食事とる場合は弁当をご持参ください。三島駅前に食堂あり)

13:00 グループ別実技。

15:30 質疑応答。

16:00 閉会

持ち物 ガーゼのハンカチ、バスタオル、打鍼用小槌(ある方のみ)。(鍼灸の道具は必要なし)

主催者用意 陶器灸と鍉鍼。

服装 鍼灸治療を受けられる服装。

会費 鍼灸師5,000円、学生4,000円(会費は払込取扱票でお振込みください。振込後欠席の場合は、次回の会費とします)

テキスト 『改訂版 陶器灸と鍉鍼治療法』(初参加の方は必ず購入してください。割引き代金1,600円(定価1,800円)

定員 16名

申込み 電話、メール、フェイスブック、ホームページフォームで申し込んでください。

 

〒410-2321静岡県伊豆の国市三福8-5

陶器灸と鍉鍼講座事務局 鈴木 暹

電話0558-76-3738 携帯090-9027-4324

参加申し込みは次のフォームから

CIMG0251

局所治療

補法 

筋肉のこり、冷えるところなど。

瀉法

痛むところ、熱をもつところ、筋肉のこり、傷痕、たこ、ひびわれ、 外反母趾など異常がみられる部位。

鍉鍼鋼または銀メッキ(-)の打鍼もいい。

局所治療補法局所治療瀉法

八会穴治療

臓会

章門(五臓の病)

【章門穴との組み合わせ】

章門=労宮(胃脹満、嘔吐、上腹部痛)

腑会

中脘(六腑の病)

【中脘穴との組み合わせ】

中脘=足三里(胃炎・胃潰瘍・胃下垂・痰飲・吐瀉・内傷食積・熱中症の吐瀉)

中脘=腕骨(胃脹満・黄疸・嘔吐・肝炎)

中脘=豊隆(鍼灸)(咳漱・胸腹満悶・倦怠無力・しゃっくり・食欲不振・喘息・大便溏薄)

中脘=期門(肝炎・肝痺腫大・胸満血こ・消化不良・上腹部痛・食欲不振)

中脘=大陵(狭心痛・心胸悶脹・疼痛)(臥岩凌先生得効応穴針法賦)

気会 

膻中(気の病、呼吸器疾患)

【膻中穴との組み合わせ】

膻中=内関(瀉)(狭心症、失語、心筋梗塞、臓躁、めまい)

膻中=巨闕(狭心痛、上腹部痛、膈痛)

膻中(灸)=天突(胸悶痰盛、めまい、息切れ)

膻中=気海(しゃっくり、腹脹、腰部捻挫、咳漱、おなら)

血会

膈兪(血の病、婦人科疾患)

筋会

陽陵泉(筋肉、関節疾患)

【陽陵泉穴との組み合わせ】

陽陵泉=太衝(めまい、肩痛、肩関節周囲炎、上肢痛、上肢麻痺、上肢ふるえ、膝関節痛、膝腫れ、下肢麻痺、捻挫、疼痛、肋間神経痛、股関節痛、大腿痛、足関節痛、歩行困難)

陽陵泉=豊隆(精神錯乱、便秘)

陽陵泉=支溝(瀉)(肋間神経痛、肝炎、胆嚢炎、便秘、産後の乳房腫脹、生理不順、肋間神経痛、便秘、脱肛)

陽陵泉=懸鐘(頸部前後屈不全、強ばり、五十肩、上肢痛、上肢ふるえ、肘関節痛、手首痛、大腿痛、下肢麻痺、膝関節痛、足関節痛、小児麻痺後遺症)

陽陵泉=環跳(股関節痛、坐骨神経痛、下肢麻痺)

陽陵泉=陰陵泉(下肢腫れ、膝腫れ、膝関節痛)

陽陵泉=曲池(下肢腫れ、足関節痛、半身不随、発熱、悪寒発熱)

脈会

太淵(血脈の病)

骨会

大杼(骨疾患)

【大杼穴との組み合わせ】

大杼=天柱(耳鳴り、頭痛、頭頂痛、めまい、頭響、頭項脊背強痛・めまい)

大杼=身柱(咳喘、亀背、癲癇)

大杼=間使(瀉あるいは先瀉後補)(口苦、咽乾、舌苔白、食欲不振、悪心、脈弦緊、胸脇苦満、往来寒熱.瘧疾)

髄会

懸鐘(骨髄、脳髄の病)

【懸鐘穴との組み合わせ】

懸鐘(瀉)=風池(頸項強痛•運動障害.落枕.高血圧、項背強急)

懸鐘=崑崙(灸)(踝跟骨痛.頸項強痛.外踝疼痛•足閨節内反捻挫)

懸鐘=陽陵泉(頸部前後屈不全、強ばり、五十肩、上肢痛、上肢ふるえ、肘関節痛、手首痛、大腿痛、下肢麻痺、膝関節痛、足関節痛、小児麻痺後遺症)